サマヨッタの活動記録Ⅲ

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

【WSデッキ】3色D.C.グッドスタッフVer.0.9 

2010.05.08
Sat
22:57

先日の3色ミハネムのデッキ名を変更しておく。
その名も【D.C.グッドスタッフ】。
このデッキがとりあえず手元に完成したので、お披露目の意味を込めてしっかり記事を書いてみます。
【D.C. グッドスタッフVer.0.9】

L0:14
μ:4
天枷 美春:4
お雛様 音姫:2
“3バカ”杉並&義之&渉:4

L1:13
ゆず&慎:2
由夢&音姫:3
体操着のまひる:4
花より団子 音夢:3
芳乃 さくら:1

L2:13
美春&音夢:4
巫女装束の音姫:3
パジャマの由夢:1
かげがえのない仲間:3
木琴占い:2

L3:2
新生徒会長 杏:2

CX:8
桜の咲く季節に:3
存在のなくなる日:3
我がままなアイシア:2



・グッドスタッフ

グッドスタッフ(Good Stuff)とは、単体で非常に優秀なカードで構築されたデッキ、またはそのカード。 カードパワーが高いカードを掻き集めて作ったデッキはやっぱり強いだろう、という理論に従う。そのため、各カードのシナジーを考慮するよりは、力で押しつぶすといった戦術を取ることが多い。また、この手のデッキは多くの場合多色化される。

引用:MTGwiki


要は複雑なギミックを外してパワーカードでデッキを組んだら強いよねっていうデッキ構築方法のこと。
語源はこれなんだけれど、むしろこのデッキのコンセプトは遊戯王の【弾圧ビート】に近いもの。
自らのカードパワーを高く保ちつつ、相手の足を引っ張ることによって勝利を得る。

言うなればWSで【弾圧ビート】を再現してみようと考えたデッキです。

このコンセプトでデッキを作ろうと考えたところ、浮上したのがD.C.。
狭いカードプールでしか構築できないネオスタン環境で、全タイトル中最大のカード総数と十分なカードパワーを備えたカード群を考えれば、このタイトルで組むのはある意味必然だったかもしれません。

元々グッドスタッフというのは複雑なギミックを採用せずに単体のカードパワーで勝負するものだけれど、いかんせんWSだと一切何らかのギミックを搭載しないのも難しいため、『できるだけ少ない構成要素で十分なパワーが見込めるギミック』ということで妥協しました。
そこで思いついたのが【ミハネム】。
0/0応援とそれに対応するカードさえあればギミックが成立し、パワーインフレの昨今でも多少の援護があれば戦えるだけのパワーを擁するギミックです。
見てもらえば分かるように、【ミハネム】とは名ばかりで関連カードは《花より団子 音夢》、《美春&音夢》、《天枷 美春》の3種のみです。
 ジャッジメント
"風紀委員"の音夢はおろか、毒弁当や水着音夢すら入れていません。
これはグッドスタッフである以上、後列応援に依存せずに戦えるべきだという考えの元。
1/17000に+500応援をつけるだけで十分なパワーラインを維持できるわけで、この部分に余計なギミックは必要ありません。

このデッキでは唯一の特徴的なギミックとして挙げられるのはこのレベル帯の《花より団子 音夢》。
とにかく汎用性が高く、いつでもどこでも、単体でもコンボでも使える超便利キャラです。
トリガー操作によってソウルを上げたり確定させるのはもちろんのこと、1ターン中のCXトリガー率の低下、《新生徒会長 杏》の発動補佐、盛ったキャラがストックに行く点を利用して《かけがえのない仲間》で拾いたいものをストックの中に確保する等幅広く応用が効きます。
「音夢」であるため美春のサポートも受けられ、サイズが小さいといえどもレベル0にやられない程度の前衛役になれる点も◎。

レベル2~レベル3は《美春&音夢》のターン。
10500~11000という2/2としては破格の戦闘力で殴りに行きます。
これに立ちふさがると思われる先出し勢+レベル応援はバウンスで弱体化させて倒し、また汎用性の高い回収カードによる助太刀でプレッシャーをかけて返しを守ります。
木琴占いも積極的に使用していき、しっかりとクロック差を離して行きたいところです。
レベル3になったら《新生徒会長 杏》と《花より団子 音夢》を展開。2点ほどを安定して回復できるはずです。
あとは団子音夢でダメージを調整しながら相手に残りのダメージを叩き込むだけ。

CXについても、汎用性の高い1D +2000/+1や+2CXを採用。
特に前者はレベル1の先出し勢や相手の1/17000の処理に活躍してくれます。
中央で応援2枚で1面、端にCX付けて1面で、1/17000+応援500の陣を崩せるため対ハルヒ、D.C.も万全。
これ以外にハルヒに対しては+2やソウルパンプ系、D.C.に対してはバウンスと、しっかり対策を搭載しています。


高い戦闘力、無制限バウンス、安定した回収カード、十分な回復力。
まだまだ安定性や調整は足りないものの、それなりの手応えを感じることはできました。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/187-afa05368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。