サマヨッタの活動記録Ⅲ

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

【WS】誰か助けてくれー! 

2010.12.01
Wed
21:44

テンプレ3色ハルヒの強さが全然分かんなくて苦しい。
L1-L2帯の何が、どこで、誰が、どうして、いつ、どうやって強いのかがさっぱり噛み合わない。
異次元同位体みくるといつものハルヒが単体としてそれなりに強いのは分かる。分かるがデッキ全体として弱すぎる。
誰かL1-L2辺についての解説を下さい。

自力では限界なので《水着のハルヒ&みくる》ぶんぶんするデッキでも組もう。
どうしてこういうサーチエンジンとか大好きなんだろうw
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ

cm / 4    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント


どうも初めまして
強いとは言えないプレイヤーですが少しでも、お役にたてれば幸いです

レベル1。
後列に花束を置いておく。
どこかで扉トリガーする前提で殴るのをこころがけたほうがいいですね。
とりあえずいつものハルヒで相手の場にいるパワーの低いのを刈ります。2、3回飛べれば上出来です。
水着の長門&ハルヒでレベル0による特攻などを駆使して打点を離されないようにする。
レベル2。
色あせた世界で手札アドをとる。
ドジッ子→水着の長門&ハルヒ→色あせた世界がかなりおいしいです。
パワーに関してはX'masパーティーとドジっ子でどうにかしましょう。

基本的に1と2は打点を離されすぎないように動くのがベターかと。
離されすぎなければネコミミから次ターンサムデイぶっぱでどうにかできますし。
最近はパワーインフレが起きているので、パワーで勝負するのではなく物量で勝負すべきですかねぇ。


果たしてこんな私のが役にたつとは到底思えないですが、
ほんの少しでもお役にたてましたでしょうか・・・?
2010.12.03 01:18
URL | 案山子弐号機 #gHKgz5EQ [ edit ]

コメントありがとうございます。

>《いつものハルヒ》と《異次元同位体みくる&みくる(大)》
よく言われている話ですが、《"いつもの"ハルヒ》による被打点上昇や《時をかける少女みくる》によるクロックディスアドから、相手の打点次第でL3までのターン的余裕が持てずリソース不足を起こし、大幅な打点負けを覆しきれず押し負ける展開が、典型的な負けパターンとしてしばしば起こりました。
こういった隙を突ける青赤ハルヒや《直枝理樹》込みの小毬を使っていると、このようなデッキに対してあまり脅威を感じません。

また《"いつもの"ハルヒ》がL1先上がり前提カードかつ、L2での先上がりを起こすカードであることと、《異次元同位体みくる》が後出しで強いカードであることから、お互いがアンチシナジーとなり、結果的に対小毬戦などではポテンシャルを活かしきれない原因になっているように感じました。

しかし、ハンド管理やある程度の打点負けをカバーする立ち回り、ダメージコントロールは引きやキャンセル回りなどの運だけではなく、プレイング技術に大きく左右される要素でもあるため、自身の理解と精進が足りないと言われてしまえばそれまでの話ですので、あまり本気になさらないでください;
2010.12.03 21:57
URL | サマヨッタ #4N6uWjS2 [ edit ]

ですよね。
ブログの内容的に私よりお強いのがわかりますもん。
いやなんだか恥ずかしいですね、釈迦に説法というか・・・。

そしてハルヒは青緑でいいんじゃないかと最近思ってたり。
2010.12.03 22:52
URL | 案山子弐号機 #gHKgz5EQ [ edit ]

私用で殆どパソコンに触れることが出来ず、返信が大変遅くなりました。
申し訳ありませんでした。

いえ、そんなことはないですよ。
むしろこちらが、このような内容な記事でコメントを頂いたのに、そちらを否定するようなコメント返信をしてしまい、申し訳なく思っています。
まだまだ自分も修行中の身ですので、これからもたくさんコメントをいただけると嬉しいです。

>青緑
実は結構ガチいですよねー。
正直どうなんでしょうね?《ネコミミ鶴屋さん》でも使えばいいのかしら。

2010.12.10 14:47
URL | サマヨッタ #4N6uWjS2 [ edit ]

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/398-586676d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。