サマヨッタの活動記録Ⅲ

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

【WS考察】タイトル別デッキ分布その2 

2011.02.11
Fri
12:01

黒編。
今回紹介するのは
イクサ・FT・BASARA・禁書・P4
の5タイトル。

戦国BASARAについてはOnthericeさんの記事となります。
ありがとうございました。
また、2月に追加予定の禁書は、ブースター発売後に加筆予定です。
・シャイニング・フォース イクサ-【赤青緑リームシアン】
パワー:10 ソウル:6 安定度:9 エンド力:10 ハンド:9
シャイニング・フォースどころか黒サイドを象徴すると言っても過言でない超強力カード、
《リームシアン・ラ・ヴァース》/《着替え中のシリル》
の2枚が所属するプールです。
この2枚のオーバースペックは発売から今に至るまで色褪せることなく、アタッカーとして、後列として、最強の座を占めていると思って良いでしょう。
必然的に、デッキもこの2枚を主軸としたビートダウンとなります。
《アミタリリの付き人ファークリン》、《心優しき騎士ガドフォール》・《誇り高き人狼ドゥーガ》、《料理人シリル》、《若獅子王VSラ・ヴァース》など、脇を固める高性能カードもプールに存在し、レベル2の圧倒的な強さを活かしてデッキを組むことができます。
小粒ながら意外と仕事をする《アーチャーメーべル》《食いしん坊メーベル》《王の威厳》等もあり、意外な絡め手で相手のテンポを崩すのも得意です。

恐るべきはその盤面力とレベル2の粘り強さ。
ターンが回るごとに相手のハンドをゴリゴリ削り取っていく《リームシアン・ラ・ヴァース》、延々と回復しゲームエンドまでのターンを引き伸ばす《着替え中のシリル》の相性の良さは抜群。十分な回復量があるので、高打点を投げつけてくる相手に対してもそれなりのターンを稼ぐことができ、殆ど不利も付かないといっていいでしょう。
圧倒的な制圧力でゲームエンドまで持ち込む、黒タイトルらしい戦いを求めるなら、ぜひ使ってみて欲しいデッキのひとつ。

弱点は、《リームシアン》とレベル0以外のアタッカー層の薄さ、《リームシアン》が落とされたときのリカバリーの難しさ。
前者は初期タイトル故というか、採用圏内のアタッカーが極端に少なく、特にL1においては戦力不足に悩まされます。序盤中盤に躓くと後半の盤面に支障をきたしかねないのはやはり苦しいです。
後者はパワー系デッキの宿命。そうそう突破されるものではありませんが、《リームシアン・ラ・ヴァース》*2枚が正面から突破されると、攻め手が無くなり非常に厳しい展開となります。

戦国BASARA-【青緑(赤)政宗】
パワー:10.0 ソウル:7.0 安定度:5.5 エンド力:9.0 ハンド:6.5

Let's party time!
Lv1相打ちを持たないタイトルは絶望するしかない《無限六爪流 伊達政宗》の存在が光る。
また、《"伊達の軍師"支倉小十郎》での盤面干渉はcipを使わなくても圧倒的。

山札を合計10枚見てゴリゴリするのは素人。
普通にレギュラーパックの《粋な男セット》を使うのが正解。
《推して参る》の訳の分からないパンプ値で自分のターンをこなし、
適時回復を行う事で、Lv2耐久が期待できる。
7点を守るゲームより14点を守るゲームのが安心出来、
助太刀と《"伊達の軍師"支倉小十郎》で最大6000修正を与える事が出来るので、
一レベル下で粘っても問題なく進める事が出来る。

やはり難点は《無限六爪流 伊達政宗》が相手を選びすぎる点に尽きる。
比較的よく見るタイトルには姉御やら使徒やらゆずやらが居るので、
Lv1で致命傷を与えるのが難しい大会環境である事が痛い。
しかし、《"冷静沈着"支倉小十郎》でひとまずの対策が出来て居るのもあるので、見たら注意の大型地雷。



フェアリーテイル-【青赤(黄)カウンターグレイ】
パワー:10+ ソウル:6 安定度:8 エンド力:9 ハンド:8
《リームシアン・ラ・ヴァース》を超える頑丈さがウリの《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》を主軸としたビートダウンデッキ。
現行のプールではほぼ最大の相手ターンパワー16500を持ち、まず負けることのないのが魅力的です。
16500というパワーは《着ぐるみ佐々美》を絡めた全力の小毬ですら超えることが難しく、その圧倒的なパワーでゲームエンドを狙うことができます。
カウンターと相性の良い《"ウルの教え"グレイ》・《エルザ・スカーレット》、最強クラスのレベル応援《"ウルの涙"ウルティア》、非常に優秀な助太刀カードである《治癒魔導士 ポーリュシカ》、高性能集中《妖精の尻尾のマスター・マカロフ》など、デッキコンセプトとしっかりマッチしたカードが多いのも特長。
一応の回収カードである《S級クエスト》、それなりに優秀な《妖精女王のエルザ》、《炎の滅竜魔道士ナツ》など、必要なカードも一通りあり、安定したゲーム運びを行うことができるでしょう。

問題は、やはりパワーしかないという点に尽きます。
回復量も飛び抜けているわけではなく、相手の高打点がずるずると通ってしまうと、相手のハンドを涸らすまでにゲームが終わってしまいます。
同じような路線のリームシアンに比べて、かなり慎重な立ち回りの要求されるタイトルだと言えそうです。

とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲-【赤黄美琴】

パワー:9 ソウル:8 安定度:6 エンド力:7 ハンド:6
科学と魔術が交差するはずが、科学:魔術=3:1と偏りまくりのタイトル。必然的に選択するのは科学サイドとなります。
《"最強無敵の電撃姫"美琴》の戦闘力は素出しL3として最強クラスといって良く、大体の盤面は《超電磁砲》でビリッと解決してしまえるのは流石の一言。
《"多才能力者"木山》《冥土返し》《アグレッシブな黒子》《月詠小萌》の4種類の優秀な後列を擁し、その制圧力自体は折り紙つき。
また非常に優秀な集中カードである《"超電磁砲"美琴》が所属するプールであるのも要チェック。

しかしハンド管理、L2のアタッカー、ストック繰り、回復量が絶対的に追いついていないのがマイナス。
曰く、「美琴が落ちる前にプレイヤーが落ちる」。現行だと黒い方向性のデッキとしてはかなり完成度が低い感は否めず、追加プールが待たれるところです。

ペルソナ4-【黄赤(青)ジュネス】

パワー:9 ソウル:8 安定度:6 エンド力:6 ハンド:7
ゲームでも強ければカードでも強い「陽介」《ジュネス》を軸にしたデッキ。
《酒屋の娘小西早紀》《ジュネス大好き!奈々子》等の後列を軸に、各種《ジュネス》を展開してビートダウンに持ち込みます。
特筆すべきは《店長の息子陽介》の圧倒的な攻め時の強さ。
アタックで3枚めくったときのストック飛ばしも含め、他の黒タイトルの主力の殲滅が非常に容易です。
相手がリームシアンやグレイといったデッキならば、非常に有利に後半戦を進めることができるのは、大きな魅力と言えるのでしょう。
《青春の主張クマ》の強制リフレッシュ、《ひどすぎる完二ちゃん》・《署内一の頭脳派足立》の先出しメタ等、各方面に睨みが利いているのも見逃せないポイント。

問題点は、《酒屋の娘小西早紀》《友情の絆創膏陽介》がコストがかかる割にパワーがそれほど高くなく、パワーがL1~L2帯ではバランス型デッキ程度しかないこと。ハンドを補充する手段は6枚以上積んだ扉トリガーに任せきりとなります。
また絡め手にも乏しく、ゲームエンド力の無さ、事故時の立て直し手段の不足などがかなり痛いです。
総じてかなり相手のデッキに左右されやすく、環境次第で立ち位置の変わってくるタイトルと言えるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ考察

cm / 2    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

はじめまして。
WS公式リンクからたどってきました。
WSPを機に最近はじめたばかりで、自分の知らないタイトルの解説がとても参考になりました。
更新大変かと思いますが頑張ってください。
足跡でした。
2012.04.09 20:32
URL | 小鳥遊水 #GQQF7SXE [ edit ]

こんな昔の記事にコメントを下さりありがとうございます。
この記事は2年前の話なのであまり参考にされないほうがよいかと^;

始めたばかりの方の力になれたなら、ブロガーとしてこれほど幸せなことはありません。
これからもよろしくお願いします。
2012.04.09 23:27
URL | サマヨッタ #4N6uWjS2 [ edit ]

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/452-31832b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。