サマヨッタの活動記録Ⅲ

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

HGSSプレイ日記 プロローグ 

2009.09.18
Fri
20:45

ネタバレ全開です。
前々からこういうの書いてみたいと思ってたのよね。
ゲームを始めると、タイトルは深海を泳ぐルギア。旧銀版のままのようです。
オーキド博士「うぉっほん!わしがオーキド博士じゃ!」
いつも台詞は変わらないこの方、今回出すのはマリル。
旧金銀と同じかな?
♀「メイゼル」でスタート。

さて、ゲームを始めるとメイゼルがお母さんに呼ばれます。
メイゼルの母とか超魔法使いすぎる。
ウツギ博士のもとまでおつかいに行くことに。

家を出て
Σプラチナより豪華になってるッ!?
科学の力ってすげぇ。
旧作のように、ライバルに蹴られることもなくなっているようです。
メイゼルを足蹴にするなんてとんでもない。

ウツギ博士のところへ行くと、恒例の3匹選択イベント。
迷わずヒノアラシを選択。
♂なので、NNはもちろん「ジン」で。
背中から吹き上がる魔炎がカッコヨス。
きまぐれな性格かー。まぁきまぐれとも言えなくもないし妥協することにします。
臆病とか控えめなら即効切ってた。

後ろにてくてくついてくるヒノアラシが可愛い。
おおっ、話しかけるとちょっと恥ずかしそうにしたぞ!?
やっべ可愛い。これはメイゼルでなくてもいじめたくなる。

そして29番道路へ。
BGMが神がかってる。
そして記念すべき初戦闘はオタチ(3)。戦闘BGMも神がかって来て物凄いテンションageage。
ジンの体当たりで3発。

ポケモンシリーズ恒例とはいえ、まだ自転車やダッシュが使えないので移動が苦しいです。
オタチ・コラッタ諸々をジンで処理しつつ、ヨシノへ。
ジン(7)にレベルうp。

ヨシノシティに着くと、またもや恒例教えおじいさん。
今回のおじいさんはテンションたけぇw
幼女に話しかけて拉致って連れまわした挙句、自分の家に幼女を誘ってって何するつもりだー!
しかもおじいさん脱ぎたての靴をくれるとかどういう趣味。
そうか踏まれたいのかこの爺さんは!
私もメイゼルに踏まれたいです。

ダッシュが地味に便利化されてます。
B使わなくてもいいのかー。これは快適でいいな。

ポケモンセンターも綺麗にリニューアル。
2階部分が一マップに収まったのは嬉しい。
さっそくポケセンでジンを休ませ、いざ30番道路へ。

道中でぼんぐりケースを貰う。
ぼんぐラーってマヨラー的な何かか。
隣に生えてた木からぼんぐりを収穫。
みどぼんぐりゲット!

ホーホーが強くて萎える。
ジンさん何やってんの。

ポケモンじいさん宅にて卵をゲット。
中身はトゲピーかな?
そして幼女が来るのを今か今かと待ち受けていた紳士ユキナリ氏からポケモン図鑑を預かる。
お前も幼女の電話番号を強引に交換して何するつもりだー!

出るととりあえず大変らしいのでワカバまで戻れとのこと。
帰りは段差でラクラク。
念のためここで初レポート。

ヨシノを出ようとすると……ktkr!
金銀ライバル、シルバー氏(仮)の登場です。
うぉ、シルバー氏(仮)がイケメンになってる。

でも髪型が永沢君なのは頂けない。
ブルー姉さん何とかしてやってください。

繰り出してくるのはレベル5のワニノコでした。
さくっと体当たりで処理してレベルうp。

幼女に好かれるには、まずは何気ないアプローチから。
シルバー氏(仮)はトレーナーカードを落とした振りをして拾わせるという高等テクニックを披露。
その上、相手の心をきゅっと掴むチョイ悪ムードで颯爽と去っていきます。
さすがR団の跡取りはそこらへんのジジィとは格が違うぜ。

彼の名前をノーヴェにしようかと思いましたが、今後共闘するときに微妙なのでエレオノール・ナガンもとい『コロッケ』にしようと思い、また踏みとどまって悩んだあげくハウゼンにします。
以後シルバー氏(仮)発言は全てハウゼン氏の口調でお届けします。

シリーズとの時系列の問題から、どうやらタマゴはすでに発見済みということになっているよう。
そんなに珍しいものではなくなっているようです。

ワカバから出ると、ヒビキ君が草むらデートに誘ってくれました。
デートイベントは退屈なものの、その後に貰ったモンスターボール*5個に評価がぐーんと上がる。
1500円分もあげちゃう気前の良さと経済力を見せ付けちゃいます。
そして去り際は美しく。
ヒビキ君イケメンすぎる。

で、ここからは特にイベントも無く進行。
キキョウまで粛々とトレーナーを処刑しながら先に進みます。

とりあえずキキョウ編に続くのか?
メモり続ける気力が沸けば頑張ります。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: ポケモン

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/48-b23b764a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。