サマヨッタの活動記録Ⅲ

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

06/05のツイートまとめ 

2011.06.06
Mon
08:42

samayotta

数学難しいなー……
06-05 22:48

@TM4000 全く持って、堂々巡りw 人間スパッと決断できたらそりゃ悩みませんわな。
06-05 20:50

まぁ、多分にどちらもあるとは思うけどw
06-05 20:31

なんか、勉強で病んでるのかなー。それとも、これが俺の元々の頭の性質ってことなのかな。
06-05 20:31

自分が悩むこと、どうして悩むのか、その背景、社会の様子、そんなものをメモに書いても、何にも結論になんかならない。確かに世界はそこである形で整形されたとして、で、それがどうしたというのか?
06-05 19:49

中二病でも高二病でもなく、悩む悩む。ダメだこりゃ。
06-05 19:45

結局さー、俺がもう何も考えないでやりたいことを突き進めるか、もしくは社会的に正しいとされる道を突き進めるか、いずれにせよ迷いが無ければ迷うことはないんだよ。当然の話だけどさ。
06-05 19:43

なんかすごい精神的ストレスが……受験のさなかに悩みたくない……
06-05 19:42

おお、朝学習の保管してたプリントで、フォルダが一杯になった。とりあえず現文は処分でいいか。
06-05 18:43

マジでやっただけではなく完璧に使えないと使い物にならない。英語こえー。
06-05 18:27

最終的にどうあっても英語はアドバンテージになる科目にしたいので、ここは踏ん張る。
06-05 18:20

あとは、設問へのアプローチと解釈技術の向上。どうするか。
06-05 18:19

英語、もうちょっと成績伸びてもいいよな。速単上級と解体英熟語をまだまだ続けよう。講師曰く英語力の半分は単語力らしいので。
06-05 18:19

@TM4000 いえいえ、こちらこそ1回回すだけになって申し訳有りませんでした。
06-05 17:56

ちょっと考えることができてしまった。
06-05 16:32

うーん……
06-05 15:07

まあ、一回戦で部内生に運ゲーかましたのでおあいこ。
06-05 13:59

ざすっと7点突き刺さって負けたでござる。
06-05 13:58

冲方丁のスピーチに潜れるとか胸熱!
06-05 11:18

どうやら受験生でも一橋文芸部には潜らせてくれるらしいwww
06-05 11:15

一橋なう。
06-05 09:58

谷保からだと自転車一択かー。
06-05 09:44

人wwww
06-05 09:39

そろそろ谷保。ここから歩くのがちょっとめどい。通りの向こう側なんだよなぁ。
06-05 09:37

今季は黒ゲー強い人が勝ちやすい環境なのか。
06-05 09:34

さすがに三周目は見ないだろうから、レベル2でクロックに入ったレベル3とか入れて行けばいいか。しかし、そうなってくると、山札の残りの様子がしっかり頭に入ってないといけないってことだな。
06-05 09:31

ハロウィンナイトエリーを入れて、その後はそのときの流れで赤青入れるんだろうけど、適宜お花畑でもシャロでも適当につっこんでおけばいいのかな。
06-05 09:29

しかし経験点はどうやって入れるんだろう。さすがに毎回慌てるコーデリアを噛ませるわけじゃあるまい。
06-05 09:26

だから早とちりコーデリアが入るのか。一気に氷解してきた。
06-05 09:23

やばい、このデッキすごい綺麗だ!
06-05 09:22

つまり、どの段階でアセンド撃っても詰められるわけか。なるほどなー!
06-05 09:21

13500ラインと16000ラインを使い分けるためのギミックなのか……
06-05 09:20

やっぱりこういう数値のやりとり半端ないな。黒脳ない人間には苦しい苦しいw
06-05 09:18

そうか、だから16000ラインなのか!!!
06-05 09:17

基本的に、ミルキィシャロアセンドは黒いデッキにぶつかったときの最終手段なのかな。
06-05 09:17

禁書、エヴァともに盤面から生まれるハンドアドバンテージからゲームを作っているところを鑑みるに、アセンドなり栞なりで後上がり殲滅を狙うのは道理だなぁ。
06-05 09:12

エリーネロとは言わないけど。
06-05 09:09

しかしその方針で行くとすれば、コーデリアエリーは抜けてくるんじゃないのかな?攻めるとき強いほうがデッキに合ってるのでは。
06-05 09:09

@Y_sakuraturugi なるほど、だからレベル1と後列が厚いのか。
06-05 09:08

すでに溝の口で、明らかに小平行く人がホームにたくさんw
06-05 09:06

大抵の盤面はアセンド投げつければカタが本当についてしまうのがなかなか。
06-05 09:03

@Y_sakuraturugi あら、そうなんですか。基本的にカードパワー投げつけるデッキなのかなぁって思ってたんだけれど。
06-05 08:58

@Y_sakuraturugi 木谷がリツイートしてた大学の文化祭のws大会。決して大会が主目的じゃない!w
06-05 08:54

名古屋ミルキィコピろうかと思ったけど、さすがになまった人間が初見のトーナメントデッキとか回せないんでスルー。
06-05 08:48

とりあえず活発は一枚収録中に差し替えた。今日はフィーリングとビギナーズラックで勝つ(キリッ
06-05 08:46

ゆかりんもびっくりな話になってきたので寝る。明日は小平祭楽しみだなー!
06-05 00:49

かつて東アジアの海にいた人々と、今ネットの海にいる人々。ちょっと調べたら、ウィキペディアでこれを「マージナル・マン」と言っていて、何かしら因縁めいたものを感じざるを得ない。
06-05 00:42

銭ゲバの政治、搾取的労働システム、情報革新とリテラシー、対中国外交、地方自治、実力社会。この時代は、色々な要素が現代とオーバーラップしているようで、考えるだけで本当に楽しいと思うんだよ。
06-05 00:38

区切れないものを区切る反動そのもの。海の民を海禁政策で分断できないように、インターネットも摘発政策では分断できない。
06-05 00:33

風呂入っていて唐突に思いついたんだけど、もしかして倭寇とアジアインターネット文化ってかなり似ている点があるんじゃないか。
06-05 00:32

@koucha365 了解ですー
06-05 00:32

日本という国は、民衆の情報技術革新とそれに対する対応策のまずさで一度政府が滅んでいると考えれば、現代のインターネット文化に対する規制を考える一助にでもなるんじゃないでしょうか。
06-05 00:15

前期封建終盤の一揆運動は、地縁的な惣社会の確立と中央政府への反乱というかたちで観ていくのがたぶん山川の教科書史観なんだろうけど、個人的にはこのリテラシーの向上で国家が崩壊していくひとつの例としての側面を見たい。
06-05 00:12

日本における情報革新は3度と考えられる。最初は曇徴らによる筆記器具の導入、次は室町期の文字の浸透、最後が現代のIT革命。室町時代の延長線上に、フェイスブックによる国家の崩壊がある。
06-05 00:07

民衆文化に関しては、室町時代の面白さは半端ない。リテラシーが世界を動かしていく様子が爽快。
06-05 00:05

スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: 未分類

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/569-2df85616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。