サマヨッタの活動記録Ⅲ

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

8/14 第一回京大即応オープン 

2011.08.14
Sun
21:16

◯英語
大問1
何故か2より簡単だった気がする。1文完全に意味不明化したのと、単語ミスが3つ。
lay O bare (0をあらわにする)が分からなくて、わりと本気でbareを「クマ」って訳したバロスwww
文脈的に、地中に潜る(=冬眠する)クマってありそうだったんだもの。

descend/ascend 登る/降りる lay O bare Oをあらわにする
大問2
(1)がうまく訳出できず半壊滅。(2)で ,and~前置詞, を挿入部で取ってしまうミス。普通に後ろの,を超えて前置詞が目的語にかかってたオチ。(3)はたぶんあってる。

大問3
よく分からんけどそれっぽいものは書いた。20点あればいいな!

とりあえず半分の75点はある……かな?

◯数学
大問1二次関数/対数計算
普通に計算問題で完答。
大問2ベクトル
ベクトル演算→三角形の面積で終わり。完答。
大問3場合の数
パッと見塗り分け問題?と考えて、めざめる確率の例題を思い出しながら樹形図化しようとしたら下段の処理ができなくなってパーン
実は重複順列の問題だったそうな。普通は気付かんわw
大問4微積
パッと見ゴリゴリ系の計算問題?と思いきや計算が凄まじくカオスで10分後に引き返す。
微分を使ったグラフ上の三角形の相似証明?と考えて、接線の傾きで並行証明しようと思ったら並行にならず、そのままパーン
解答見てみたら最初の方針で合ってたみたい。
あと20分使っても、ここの計算ガリガリするのが正解だった。
大問5数列
anとan+1を纏めてbnに持ち込もうとして計算で詰んでパーン
この方針で行くなら、どちらかを記号化して因数分解に持ち込むしかなかったみたい。
a2が2個ある数列は初見だった。これはしょうがない。

2完-論証減点+あったらいいな部分点=60点。

◯国語
無理ゲー。古文も半分ない。
現文の大問2(5)とか、解答がルナティックにも程があるwww
こんなにも意味不明な解説冊子は初めてだ。誰が書けるんだこんな解答w
60点あればいいなぁ。

◯日本史
1問1答パート 41/70
江戸時代がゴミすぎて笑った。あと、王朝でボコられるのはさすがに悔しい。
意外と基本用語が抜けてて、正直楽観できる感じじゃない。
論述パート
だいたい焦点がメモと一致してるから、合わせて20点くらいは貰えるかな?
古代朝鮮半島外交史の部分の6世紀を前後半まとめて一括りにしちゃったあたりが心配。さすがにそれで5点富んだら笑えない。

英語(35+30+20=)85、数学60、国語60、日本史60くらい。
数学は難しかったからしゃーない。3完出来たら理想的だったけど、さすがにそう上手くは行かないだろう。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: 模試

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/654-38662bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。