サマヨッタの活動記録Ⅲ

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

【模試】第二回京大実戦 

2011.11.20
Sun
22:48

◯英語
英作に多少苦戦。
(2)の冒頭が英語にならず、その部分を半ばヤケクソに書き上げるも、32分で英作を切り上げて長文へ。
大問1を35分弱で抜けて、大問2をジャスト10分前に終わらせる完璧な時間配分で英語終了。
やることはやった、という感じ。
唯一悔しいのは、sheerがゲシュタルト崩壊して結局変な訳を充ててしまったことw


◯数学
1-1から大苦戦。一気に調子を崩される。
1-2の確率をそのテンションでグチャグチャやってしまう。そのまま詰まった頭で解きに行ったのが敗着だった。
冷静になってから再考すべき問題だったと反省。
大問2をざっくりこなす、しかしまたも最大値の場合をもう1パターン書き落とす重大ミス。
色々このときはどうかしていた。本番で1-1で崩された場合には再び起こり得る事態だと考えられるので、要反省だ。
とりあえず大問1個完答(したと思って)平常ペースを取り戻して、第3問へ。

大問3はかねてから練習してきた平面図形の証明問題、AOMHは同一円周上(キリッと書いて勝った気になる。
……が、解けない。最初に割り当てた時間では解けず、次へ。思いつくことを祈る。
大問4は、単純な積分求積問題。時間を30分投下して、とりあえず合わせる。
大問5、全く見たことがないパターンのベクトル証明で焦る。
即興の怪しい証明を書き上げる。そもそも見たことがないパターンで、合っているのかどうか確信が持てない。

ここで残り40分、丸々に大問3に費やすことを決意して、ぐちゃぐちゃ計算しつづける。しかし甲斐もなく時間終了。終わって見れば、この時間を1-2に回すべきだったと後悔……。

終わってみれば満点が返ってくるのが大問4だけという悲惨な結果に。
大問5があっているかどうかに命がかかっている。わりとマジに。

◯国語&日本史
英語数学のあと、ということで、まぁやれるだけやる。
現代文の大問2が、日本語としての体をなしていないような謎文章で困ったりしつつも、国語を書き上げる。2008京大国語に出会ったあとでは、たいていの試験問題を許容できてしまうという。

日本史もやれることをやるだけ。1問1答は48/70でそこそこ。
論述もそれなりに書き上げて試験終了。終わったときにはだいぶ死にそうだった。

◯予想
英語90/数学60+α/国語70/日本史65
数学のオワコンぶりがすごかった。30+20+部分点10+大問5が何点取れてるか。
とりあえず今回の課題は、数学でいきなり蹴っつまずいたときの対処だろう。
蹴っつまづいたあとは間違えやすいのを自覚化しておく必要はある。

最後の模試で心残りがあるようなことをしてしまったのは情けない限りだが、これが自分の実力ということで。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: 模試

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/767-e62d36d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。