サマヨッタの活動記録Ⅲ

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

【WS】溝の口カードキングダム ネオスタン大会2/27 

2012.02.27
Mon
23:43

参加人数:24人
スイスドロー5回戦
使用デッキ:黄赤Angel Beats! Ver1.0
復帰後初の大会。
1回戦:黄緑Fate ◯
初手日向+ゆりっぺから、次ターンの3パンチ&ソウル+2でレベル1差がつく。
相手のカードがいまいちよく分からない感じだったのもあって、L1勢が盤面制圧して終始圧倒。
相手3-4から、余裕を持ってゆりっぺプレイしてゲームセット。

2回戦:青緑BRS ◯
初手CX3枚始まり。CXを1枚切ってL0確保に奔走し、相手のパワーラインを考慮して無理せず後上がりを選択。
1-2でこちらが後上がりし、《神の使い天使》《対立の終わりかなで》《見送る役目かなで》と展開。相手のキャラを狩って0-4止めにすると、案の定相手が攻め手に詰んだ。
さらに盤面→手札増/ソウル増からのCX連射やら、《対立の終わりかなで》が火を吹いて1-6/2-6リフレッシュを決めるやらで、最終的にダメージ差が圧倒的になって、余裕を持ってゆりっぺが2点2点で撃ち抜いて勝ち。

3回戦:赤緑青アイマス ◯
初手CX3枚始まり。先行だったので、ポーカーフェイスでクロックターンエンド。
すると向こうが殴ってこない。向こうは先上がりしたいらしいw(俺は先上がりさせてやんよ!とか思ってる)
これがAB使いのブラフテクニックというものです(キリッ

とりあえず1枚CX切りつつも、空き枠2パンチで相手を先上がりさせる。出てきたのは凸凹2枚。この時点で、さっきの相手のプレイングもあってもう絶対寄り道スキーだと分かったw

返し、《神の使い天使》*2、《対立の終わりかなで》、《見送る役目かなで》とすんなり出てきて、寄り道覚悟で+1000+1撃って殴りにかかる。案の定寄り道で天使ちゃんが1枚落ちる。
何とか次のターンまで《神の使い天使》が生き、《対立の終わりかなで》をアンコール、集中かけてデッキを保全しつつ凸凹を処理。さらに次のターンに1-6リフレッシュをかけてソウル+2でレベル1差がつく。相手3-1/こちら2-0まで来て、これは勝てるかなと思ったら、ジュピターが3枚飛んで来るわ我那覇さんが回復したり回収したりするわ、で大回復され、こっちのリソースも削られまくり、気付けばこちら3-1/向こう3-4、こちらハンド2枚(L0、CX)・盤面1枚(後列ゆりっぺ)まで追い込まれるw
CXをクロックに置いてL02枚を引きこみ、1-1-1を通して勝ち。大接戦。

4回戦:緑青アヴェンジャー ◯
日向ゆりっぺ→神の使いでアンコール→音無登場一人きりの天使登場影との戦い4点3点4点(キリッ
まぁレベル1個差ついたFateに負けるわけがなくて、リソース圧迫を加えてアヴェンジャーを機能不全に追い込んで、浅はかなりって言ったりゆりっぺ並べたりして勝ち。

5回戦:黄赤AB ◯
ハンドにCXがダブつき、レベル0が集まらない。アンコール日向を駆使して乗り切るも、後上がり……。
後上がり絶対不利なので、相当ビビりつつも盤面完成させて待ち構えると、相手が後列ゆりっぺ引かなくて500勝ちwww
そのまま集中天使ちゃんで盤面を切り崩しながら1-6リフレッシュ決めたり、CX貼ってレベル1差つけたりして、最後はゆりっぺ3点3点で華麗にスナイプして勝ち。


結果:優勝
プレイングは弱かったがデッキが強かった。
盤面力が高くないタイトルばっかり相手にしたというのもあって、ハンドが狩られきられなかったのは運が良かったかなぁ。
それにしても旧ABからABEXに来ると、強化されすぎてて笑うしかない……。
《対立の終わりかなで》ってカード何なの。《仲間想いな日向》って何なの。《神の使い天使》&《鼓動の記憶音無》って何なの。
スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/864-9ead8e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。