サマヨッタの活動記録Ⅲ

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

京都をさまようカードゲーマー。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 

2010.01.24
Sun
23:25

風は空に、星は天に、そして不屈の心はこの胸に。
この手に魔法を。レイジングハート、セット―――アップ!
ということでリリカルなのは劇場版見てきました。

まずは何より、フェイトちゃんがとてつもなくえろいです!
このえろてぃっくさが9歳!アグネスもびっくり!


シナリオはなのは1期の後半以降のフェイト編となっていますが、かなり新しい展開が多めです。
リニスがしっかり登場したり、なのはVsフェイトの回数が増えてラストバトルの場所が海鳴市ではなくクロノが用意した決闘用の練習場だったり。

なのは・フェイトの使用する魔法や設定もA's、StS出身のものやそれに準拠したものに変更されています。
具体的にはリンカーコアについての説明、陸戦/空戦適性の設定等々。

期待していた作画ですが、やっぱりどこまでもベルカ式の作画でしたw
日常シーンの作画は劇場版になってもあまり進歩なく、しかしひとたび戦闘シーンとなるとこれはもう本当に凄い。
なのはVsフェイトの最終戦においてのバトルのド迫力・ド派手さ、熱さはこれぞなのは!な感じですw

正直話の中身についてはなのは1期の後半と大して変わらないのであんまり話すことがないんですが、あえて変わったとすれば<<ネタバレ注意!!!!!!>>
最期にプレシアがデレる
ことですかね。アニメ版ではあいまいな表現がなされていましたが、劇場版だとしっかり描写されていますね。

あと若干、A's以降のようになのはさんが好戦的になっています。
「戦うのはしょうがない」とか「勝負しよう、勝ったら全部話してもらうから」とか、基本喧嘩を売ってるのはなのはさんですからね。
もはや戦うことは前提なのがなのはさんクオリティ。
後の管理局の白い悪魔、冥王高町なのはとその嫁フェイトちゃんの出会いの物語とも言えますね!


出番は少なかったですが、我らがアリサ・バニングスちゃんも遺憾なくツンデレデレデレしてくれて満足。
やはりくぎゅボイスには有無を言わさぬ破壊力がある。とやかくツンデレ論を語ってもこの貫通力の前では意味を成しません。

田村ゆかりも水樹奈々もとてもよかったと思います。StS以降の感じに慣れると、9歳なのはのロリボイスにとてつもない違和感があるのを除いては(((
「……少し……頭冷やそうか……」の後に「にゃははっ!」ですよ?
声優って本当にパネェ。

めっちゃ楽しめたんですが、やっぱりFateUBWを観た直後に観てしまったのはよくなかった。
あそこまでの神作画を見せつけられてしまうと、なかなか作画については褒めづらいです。
それでも一般劇場アニメの平均を考えると上位レベルなのは間違いないですが。

むしろイチオシしたいところは9歳なのは&フェイトのロリ可愛さロリエロさ。
いちいちフェイトそんのお尻やらなのはさんのパンチラがエロいです。
劇場の大スクリーンでぐへぐへ言うなよ!紳士とのお約束だぞ!
<アグネース!この劇場に犯罪者予備軍どもが群がっているぞ!

総評すると、某炎髪灼眼の作者の「燃えも萌えもどっちも好きなんだ!」を地で行く
間違いなく期待を裏切らない「魔法少女リリカルなのは劇場版」といったところでしょうか。
なのはシリーズのファンなら必見、なのはとは何ぞやという人の入門にもぴったり。
なのはさんによるお友達の儀式肉体言語による調教と洗脳を受けましょう。


スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: アニメ

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://samayotta.blog81.fc2.com/tb.php/92-d9c90c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。